まるで別物?!オナホとの相性が抜群にいいおすすめローションTOP3

オナホ用ローション

オナホを使う際に必ず必要なのがローションです
オナホの中にはすでにローションが仕込まれてる物もありますが
ほとんどの場合ローションを別に用意してオナホを使います

一言でローションと言っても成分の違いや粘度により使用用途が変わります
さらには香り付きや温かさを感じるタイプのものも最近は人気があります

同じオナホでもローションを変える事によって感覚が変わるので使い分けてみるのも新しい発見になるでしょう
一般的に粘度が高いドロドロとしたローションは摩擦が低くなり、粘度の低いサラサラとしたローションは摩擦が高くなり刺激が強くなります

どちらが気持ちいいのかは人によると思いますが、サラサラしすぎてるとオナホを使ってる最中にローションが漏れてしまう可能性もあります
逆に粘度が高すぎると終わった時に洗うのがとても面倒になる側面もあります

種類が多い分、何を使えばいいのか迷ってしまいますよね

この記事ではオナホに向いてるおすすめローションをまとめてみました

オナホ用ローションのおすすめランキングTOP3

1位:Peace’s(ピーシーズ)

Peace's(ピーシーズ)1

商品詳細を見る

できるだけ新鮮な状態でお届けできるようメーカーと交渉し、小ロットで安定した供給ができる特定生産ラインを構築。
化粧品製造認可の工場で作られる本品は、開封後の雑菌を抑えるための有機物を極力少なくしているため、他の製品に比べて安定したご利用が可能。
無味・無臭の使いやすい一般的なローション粘度。

なぜおすすめなのか?ピーシーズ口コミ
・量も価格も悩むことなく買うことが出来る最高のローションです
・すごくプルプルとしててゼリー状ですが、すごくトロトロしていて気持ちよかった
・この強いヌルヌル感が良い!まったり系も高刺激系もどちらのホールでも合います。

商品詳細を見る

2位:VORZE スムースローション

VORZE スムースローション1

商品詳細を見る

世界初の“性家電”として、売れに売れまくった世界最高峰の回転式オナホ「A10サイクロンSA」に付属してるローションです
付属品の容量が50mlに対し、こちらの単品販売版は145mlです
粘度は高めなのでオナホに注入しやすく、肌にのせても垂れ落ちない絶妙な粘度もなかなか素晴らしい特性です
容器の形状がオナホに注入しやすいのもグッド。

なぜおすすめなのか?
・液だれしなくて使いやすかった。そして使用後の処理がとても簡単。
・まさにネチョ!グチュ!という表現が合っているローション。オナホを犯してる感覚になる。
・まったり系のオナホと相性が良い。長時間使えるし乾きにくい。

商品詳細を見る

3位:ホール専用ローション -黄金比率ブレンド-

ホール専用ローション -黄金比率ブレンド-1

商品詳細を見る

正真正銘のベスト配合と謳うこのローションは15種類以上の成分で出来ています
その中には美容液並みの“肌おもい成分”をたっぷり入っているため敏感肌の人でも安心して使えます
乾きにくく、適度なヌルヌル感が持続する良好な使用感は、まさにオナホ専用のローションです
“オナホ専門家による、オナホ愛好家のための、オナホ専用ローション”として絶対の自信を持つ本作の実力を、ぜひ体感してみてください

なぜおすすめなのか?
・まったり一時間以上オナホで扱き続けましたが、継ぎ足しなしでいけました。
・使用時にたれてこない、ティッシュが貼り付かない、後処理もかなり楽
・少量で十分イケるのでオナホ使用時のローション垂れが少なくてストレスになりません

商品詳細を見る

オナホ向けローションランキングTOP3 比較表

1位2位3位
Peace’sVORZE スムースローション黄金比率ブレンド
Peace's(ピーシーズ)VORZE スムースローションホール専用ローション -黄金比率ブレンド-
製造年月日が刻印エロすぎる音響効果オナホール専用
税込:638 円税込:748 円税込:748 円
レビュー件数
182件
レビュー件数
80件
レビュー件数
97件
在庫確認在庫確認在庫確認

その他の口コミの多いローション

洗い不要ローション

ライドジャパンローション

オナホオナニーの心地よい余韻を感じながら終わったらそのまま眠れる!

粘りが強く、使用後はしっかり洗い落とす必要があったポリアク系ローションとは違い、“ティッシュで拭くだけでOK”という、これまでにない使い勝手のよさが最大の特長です。
保湿成分(アロエエキス)や血流促進成分(ニンニクエキス、L-アルギニン)、に加え、抗菌・消臭成分(柿タンニンエキス)などの肌によい成分を全タイプに標準配合。天然成分を中心にした、安全性の高さも自慢です。

口コミを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました